毛布には表と裏があるんです

こんにちは、ナカノヒトです。
気温も下がってきて毛布を使って就寝されることが増えてきていませんか?
今日は毛布についてお話ししてみたいと思います。

毛布には表と裏がある??

みなさんは毛布の柄がある方を上向きにして寝ていますか?それとも柄がない方を上向きにして寝ていますか?
以外と知られていないかもしれませんが毛布には表と裏があるんです!

織りネームor柄がある方が表で

毛布2

織りネームor柄がない方が裏なんです

毛布

どっち向きに使うのが正解なの?

正解は表側、織りネームのある方を下向きにして掛けて下さい!

表側の方が毛足が長くできており肌触り・保温性に優れているので気持ちがいいはず。

逆に裏面は毛足が短く掛け布団がずれにくくなっているという素晴らしい機能付き。

今まで逆にして眠っていた方はだまされたと思って表側を下向きにして寝てみて下さい。

きっと違いに気付くと思いますよ!!

 

あらやだ、まだ上手な使い方があるんですってよ

それは毛布は掛けるより敷いた方が暖かくなる。

ナカノヒトもそうなんですが敷布団→人間→毛布→掛け布団の順で使ってませんか?

それを、敷布団→毛布→人間→羽毛布団の順にした方がより暖かく寝れるそうです。

ちょっとこれじゃ暑くて眠れないよって場合には敷布団→人間→羽毛布団→毛布の順にして眠ってみて下さい。

きっと今までと違った眠りを実感できる筈です( ^ω^ )

お布団類は定期的にクリーニングされることをおすすめします。

人間は就寝時に約300ml〜500mlの汗をかくと言われています。

だとしたらその汗はもちろんお布団にも染み込みますよね?

その汗の水分は乾燥してなくなるかもしれませんが塩分等はお布団に染み込んだままということになります。

さらにフケや髪の毛も残ったままだとダニの大繁殖に繋がります。

なのでお布団は定期的にクリーニングしましょう!水洗いが一番です。

嫌な臭いやベタベタ感もすべてクリーニング店の温水洗いで解決しますよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

The following two tabs change content below.

ナカノヒト

クリーニングハウスキュー代表cleaning-q.jp
鹿児島県鹿児島市桜ケ丘にあるクリーニングハウスキューの二代目です。 とにかく野球大好き店主です。選手の出身校や各都道府県の強豪校をお答えします。どうぞご来店の際はお気軽にご質問ください(笑)