ナカノヒトが語る勝手に2016日本プロ野球順位予想〜セリーグ編〜

こんにちは、いよいよ開幕を明日に控えドキドキワクワクしているナカノヒトです。

本日はナカノヒトが勝手に2016日本プロ野球の順位予想をしていきたいと思います。

今年も混戦模様なセリーグ

昨年はヤクルトスワローズが劇的なサヨナラ勝ちで最下位からの優勝を決めましたが今年のペナントレースも混戦が予想されます!

 

それでは6位から発表していきましょう。

第6位  広島東洋カープ

やはり前田健太が抜けた穴は大きいかなと。あとは監督に?マークが付きます(^_^;)

穴を埋めれるピッチャーがいれば問題ないのですが大瀬良はケガで出遅れ、福井に期待が集まりますがなかなか厳しい状況かと。

バッター陣はルナが加入しましたがケガしがちでなかなか1年を通して試合に出れる選手ではないです。そうなるとエルドレッドに頑張ってもらわないといけないなですが波が激しいバッターなのでそんなに怖くはない。

あとは菊丸コンビでしょうね。昨年はこの2人が不調だった為Aクラスを逃しましたがやはり優勝のカギを握るのは菊丸コンビでしょう!

 

第5位 読売ジャイアンツ

なにかと世間を賑わせてますのでノーコメントで(笑)

由伸監督頑張れ!

 

第4位 東京ヤクルトスワローズ

昨年は中継ぎ陣の踏ん張りで優勝しましたが抑えのバーネットが抜けたのが大きい。

秋吉、オンドルセクがどれだけ抑えられるかがカギ。

ナカノヒトには中継ぎ陣崩壊の姿が見えます…

打撃陣は何と言っても山田哲人でしょう。彼が昨年みたいな成績を残せれば上位進出の可能性も。あとはバレンティン・川端・畠山がケガせずに1年間働けるかでしょう。

昨年日本一を逃した悔しさが、リーグ優勝した満足度より上回っていれば今年もセリーグを賑わせてくれると思っております!

 

第3位 中日ドラゴンズ

今年は谷繁が引退し監督に専念できるのがこの順位予想になりました。

やはりプレイングマネジャーという立場から監督になり采配に集中できるという事は大きなプラスに働くと思います。

あとは平田がキャプテン、大野が選手会長になりチームも明るくなることで若手のハッスルに期待しています!

 

第2位 阪神タイガース

これは矢野燿大作戦兼バッテリーコーチ就任ですね。

ナカノヒト的に矢野燿大はタイガースの優勝請負人だと思ってます。

金本新監督とのコンビで十分優勝を狙えると思います。

なにかと鹿児島出身選手が多いタイガース、話題沸騰中の横田選手、同級生の福留選手、榎田選手、大和選手に頑張ってもらいたいですね!

 

それでは第1位の発表です!

期待を込めての順位になりますが横浜ベイスターズです。

新監督のラミレス監督。

いやー外人監督って大雑把な野球やるイメージがあるのですが、ラミレス監督は緻密な野球をやると思いますよ!

梶谷・石川がケガで出遅れてますが日本代表でも4番を務めた筒香が今年は化ける気が。

ルーキーの今永、鹿屋中央高卒の戸柱捕手も即戦力として活躍出来そう。

あとはなんといってもハマスタに集まるファンの力でしょう!あの応援の後押しで98年以来の優勝も夢じゃないかも⁈

 

以上ナカノヒトによる勝手に2016日本プロ野球順位予想〜セリーグ編〜でした!